skip to Main Content

チームビルディング研修

一番最初に導入いただくことの多いアクティブラーニング型の研修です。アクティブ・ラーニングとは「能動的な学習」のことで、講師が一方的に知識伝達をするのではなく、受講者の能動的な学習を取り込んだスタイルです。そのため座学で「良いチームとは?」を伝えるのではなく、体験を通して「どのようにすれば、もっと良いチームになるか?」を感じていただきます。当日は、難易度が上がってゆく課題解決のゲームを体験していただきます。出された課題を解決していく過程は、まさに日常業務で起きているコミュニケーションの傾向やクセが表れます。良くないコミュニケーションの傾向やクセは、改善をしていきます。また達成を共有することで、一体感を醸成していきます。

会議ファシリテーション

話し合いがうまくまとまらなかったり、解決したい問題がある場合、職員会議やクラス会議の進行をさせて頂きます。円滑に進む舵取り、建設的な会話の促進や、思考の整理などのサポートを行います。

 

マネジメントの仕組み作りと定着支援

所属長、リーダー層向けのマネジメント力構築プログラムです。マネジメントは能力やスキルも必要ですが、”仕組みづくり”も重要だと考えています。二人三脚で組織にボトムアップを定着させていきます。

まずは、現状をお聞かせください。

助成金を活用した研修のご案内もしております。

 


「私たちのこと」でも書いておりますが、1施設ごとにカスタマイズした体験型の研修やワークショップを企画・実施したり、会議のサポートをさせていただいています。上記はあくまで一例です。
そのため、まずは保育園の目指している理想の姿と現在の課題をお聞かせください。お聞かせいただいた上でどんなプログラムにしていくかのベストな提案をさせていただきます。1回の研修で終わることもありますが、複数回研修に入るだけではなく、会議の進行のお手伝いをさせていただくこともあります。私たち本意の提案ではなく、常にお客様視点での提案をさせていただくことをお約束します。

※お問い合わせ・お申し込みはこちらから

Back To Top