loading

提供サービスについてSERVICE & PACKAGE

サービス内容SERVICE & CONTENTS

  1. HEARING

    初回ヒアリング

    経営層(理事長)・幹部層(園長)へのヒアリング。

    法人の目指していること・大切にしていること(経営理念やミッション・ビジョン・バリュー)が明確に言語化されているかどうか。また、それが浸透しているか。もし浸透してい場合や、ない場合はつくる必要があるか等、丁寧にヒアリングをいたします。

  2. PLANNING

    初回ヒアリングの内容を基に、「チームビルディング」と「ブランドビルディング」双方の特性から、その園に最も合ったプラン内容を組み合わせてご提案します。

    らしさ”をみつけ、選ばれる園として価値を高める。ブランドビルディングプラン

    “らしさ”をみつけ、選ばれる園として価値を高める。ブランドビルディングプラン

    実績を
    見る
    • ブランド概念図作成 / コピー開発

      ヒアリングやワークショップなどの実施により、園全体での考えや、想いなどをまとめあげ、その園のらしさを、概念図という図解として見える形に落とし込みます。その後、それを元にその園らしい、経営理念やミッション・ビジョン・バリュー、ステートメントなど、コピー開発を行います。

      ブランド構築成果例
      • 概念図
      • コピー開発
    • 企画・デザイン展開

      その園らしい言葉を更に波及させていく為、らしさをより発信・発展させていく為のデザイン・クリエイティブ制作全般が可能です。

      ブランド構築成果例
      • クレド
      • シンボルマーク
      • キャラクター
      • コンセプトブック
      • WEB
      • パンフレット
      • リクルート ツール全般
      • 動画
      • 空間
      • イベント
      • 看板 / 賞状 / バス…
      • その他展開全て
    実績を見る
  3. “結束力”を生み、強固な園で在り続ける。チームビルデングプラン

    “結束力”を生み、強固な園で在り続ける。チームビルデングプラン

    実績を
    見る
    定例チームビルドミーティングの実施

    毎月1 回、選抜メンバー(経営層(本部)、園長、園長+主任(リーダー)とともに 目標の障害となっている課題や問題の棚卸し必要に応じた施策の決定を行います。 定例で行うことにより、選抜メンバー内で認識のすりあわせ・問題解決が確実になされていく仕組みをつくります。 選抜メンバーの認識のすり合わせを重ねることで、情報共有不足や認識のズレがなくなり、一枚岩の組織がつくりやすくなります。

    課題解決策
    その園に最も適した課題解決策をご提案致します。
    • プロジェクトアドベンチャー研修
    • 問題解決ワークショップ
    • 育成面談研修及び定着支援
    • ワイガヤ研修及び定着支援
    • 当事者同士の話し合いのファシリテーション
    • 会議の設計・企画・ファシリテーション
    • 法人内ファシリテーターの育成(内製化支援)
    ※1年単位でご契約をいただきます。
    ※貴法人のミッション・ビジョン・バリューをもとにしてプログラムを設計・運営いたします。
    ※その他、単発での課題解決策を実施するご相談も承っております。
    実績を見る
  4. 企業年金導入コンサルティング

    企業年金導入コンサルティング

    実績を
    見る
    福祉はぐくみ企業年金基金とは…

    保育や介護など社会の発展を下支えする仕事に携わる人たちが、将来の礎(いしずえ)となる資産を着実に積み上げていくことで、安心して日々の仕事に従事できること、そのための有効で効率的な仕組みを提供することを目的とした企業年金基金です。

    福祉はぐくみ企業年金基金
    HPはこちら
    導入の主な目的
    • 福利厚生制度の充実
    • 職員が効率的に資産形成を行える仕組みの構築
    • 将来のお金に関する安心のプラットフォーム構築
    福祉はぐくみ企業年金基金HPはこちら

お問い合わせCONTACT

弊社ではモバイルメッセンジャーアプリ「LINE」から、気軽にお問い合わせいただけます。以下のいずれかの方法にてチームビルディングスのアカウントをご登録の上、ご連絡ください。また、メールでもお問い合わせをお受付けしております。

QRコードから登録・お問い合わせ

  1. ホーム画面右上のアイコンフレンドアイコンをクリックしてください。
  2. QRコードをタップし、以下のQRコードを撮影してください。LINE QRコード
  3. 「追加」をタップして、トーク画面よりお問い合わせください。

LINEが使用できない方は、以下メールアドレスまでお問い合わせください。

メールアイコンsupport@teambuildings.jp

課題解決策

  • 【 プロジェクトアドベンチャー研修 】

    プロジェクトアドベンチャーと呼ばれるアメリカで開発された体験学習法をベースとした研修です。弊社では、主に心理的安全性の向上をはかるときにこの研修を行っています。

  • 【 育成面談研修及び定着支援 】

    保育業界向けに独自に作成した「面談の型」を導入いたします。(その法人向けに独自に型をカスタマイズすることも可能です)
    導入するだけではなく、面談に同席し、フィードバックを繰り返すことにより、その型が定着するよう支援もしております。

  • 【 ワイガヤ研修及び定着支援 】

    ホンダが提唱したワイガヤ(話し合いの手法)をベースとし、保育業界向けに独自にアレンジした型を導入いたします。
    また、導入するだけではなく、同席し、フィードバックを繰り返すことにより、その型が定着するよう支援もしております。

  • 【 業務の問題解決ワークショップ 】

    各クラスにわかれ、保育をする上で「うまくいってること」・「うまくいってないこと」の整理を行い、保育をより良くしていくための話し合いをワークショップ形式で支援をします。

  • 【 話し合いのファシリテーション 】

    経営幹部向けの会議や特定の問題が起きている当事者同士の話し合いの場を進行いたします。第3者がファシリテーターを行うメリットは、「議論に集中することができる」「言いにくいことも言いやすくなる」「話がまとまりやすくなる」があります。

  • 【 会議の見直し・設計支援 】

    職員会議やリーダー会議など、園内で実施している会議の種類・やり方の見直しを行い、その園に現在、必要な効果的な会議を一緒に作り込みます。

  • 【 法人内ファシリテーターの育成 】

    チームビルディング研修や会議のファシリテーションを運営できる人材を法人内で育成をします。

閉じる
閉じる